アクセスカウンタ

「きむたく」日記@AREA SOSEKI

プロフィール

ブログ名
「きむたく」日記@AREA SOSEKI
ブログ紹介
 これは,近代文学研究者にして,某大学教育学部に迷い込んだ1人の男の悪戦苦闘の日々を,「あくまでフィクショナル」に綴った記録である.

■関連サイト

AREA SOSEKI

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
学部百景@平成28年度卒業論文発表会&送別会
 今日は、9:30から卒業論文の発表会(公開口頭試問)が催され、講座に所属する学生26名が試練の場に臨んだ。  別の事務的な用事を済ませて、10:00前に他ゼミの口頭試問の会場に入ったが、いきなり指導教員が怒っていてビックリした。  日頃穏和な人が、「生きる姿勢をどうかと思う」という主旨の発言までされたので、驚いたのであるが、誤字脱字やら内容やら、相当ひどかったらしい。  その後、他ゼミの学生の卒論の副査を務める。  一人は怨霊をテーマにしていて、個人的に大好きなテーマだったのだが、結論... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/17 23:22
るーくんは8歳になり、初日にやったこと。
るーくんは8歳になり、初日にやったこと。  るーくんは、立春の今日、8歳の誕生日を迎えた小学2年生である。  早生まれだけど、おかげさまで、4年生に近い体格のデカい子に育ちました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/04 22:22
学部百景@卒論の表紙を開くと……
学部百景@卒論の表紙を開くと……  昨日1月31日は卒業論文の提出日。  そして今朝、提出された卒業論文を教務で受け取ってきた。    研究室で、一番上の卒論冊子を取り上げ、表紙をめくってみると……  いきなり終わっていた。  (逆さまだし) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/01 10:04
学部百景@ゼミ生に答える:卒論を書くことについて
 卒論を書いていたゼミ生曰く。  「二週間前まで、卒論どうしようと言っていた子が、もう書けたといってるんです。私のこの努力って一体……」    別のゼミの友人が、早々と卒論を完成間近に持ってきていることに、不満を漏らしたひと言である。  たしかにそのゼミは、早々と卒論を仕上げさせる「指導力」には定評があり、教採や就職活動に専念したい学生には人気がある。  卒論を、わずか一週間ほどで完成させた「キセキ」も見たことがある。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/27 17:14
学部百景@卒論山は、「下山」間近
 卒論山ベースキャンプは、今日も厳しい冷え込みの中、各登山隊との連絡を取り合っていた。  下山期限は、31日。  残すところ、あと5日である。  とはいえ、殆ど順調に歩を進めてきた彼らは、「ドタバタ」の期待も空しく、下山も間近なのである。  過去にあった、様々な「ドタバタ」エピソードがないので、ここに書くネタもない。  既に遭難確実の賢治隊を除けば、本当にネタのない困った年度であった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/26 22:36
卒論山より新年のご挨拶
 皆様、新年明けましておめでとうございます。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/07 10:10
クリスマス・イブ
 るーくんは、サンタさんのプレゼントが気になって仕方がない小学校二年生(7)である。    「通知票に二重丸が増えたから、絶対きてくれるよね。」  (父:先生からは、字を丁寧に書きましょうと、何度も注意されていたよね) ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2016/12/24 21:05

続きを見る

トップへ

月別リンク

「きむたく」日記@AREA SOSEKI/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる