アクセスカウンタ

「きむたく」日記@AREA SOSEKI

プロフィール

ブログ名
「きむたく」日記@AREA SOSEKI
ブログ紹介
 これは,近代文学研究者にして,某大学教育学部に迷い込んだ1人の男の悪戦苦闘の日々を,「あくまでフィクショナル」に綴った記録である.

■関連サイト

AREA SOSEKI

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
学部百景@サヨナラ――平成28年度卒業式
 今日は、晴れ上がった青空の下、平成28年度の卒業式が行われました。  卒業生の皆さん、ご卒業おめでとうございました。新しいステージへの門出をお祝い致します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/24 23:45
学部百景@謝恩会
 「立つ鳥(飛ぶ鳥)跡を濁さず」という諺をご存じの方は多いだろう。  いうまでもなく、立ち去る者は、見苦しくないようにしっかり後始末をする、という意味である。  では、どうしてこの諺があるのであろうか。  以下は、その理由に関する考察である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/23 23:14
響け歌声、商店街に。
 曇ってはいるが、春の気配もひとしお濃く感じられる土曜の午後のことである。  オジサンは息子の習い事の間、ルイボスティーでも買おうかと思いながら、商店街をぶらついていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/18 18:42
学部百景@ゼミ送別会、あるいは19代目ゼミ長がやらかしたこと。
 24日の卒業式まで、残り一週間となった。昨日は、3年生主催でゼミの送別会が催された。  幹事は、新しく19代目ゼミ長になった3年生である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/17 09:25
学部百景@平成28年度卒業論文発表会&送別会
 今日は、9:30から卒業論文の発表会(公開口頭試問)が催され、講座に所属する学生26名が試練の場に臨んだ。  別の事務的な用事を済ませて、10:00前に他ゼミの口頭試問の会場に入ったが、いきなり指導教員が怒っていてビックリした。  日頃穏和な人が、「生きる姿勢をどうかと思う」という主旨の発言までされたので、驚いたのであるが、誤字脱字やら内容やら、相当ひどかったらしい。  その後、他ゼミの学生の卒論の副査を務める。  一人は怨霊をテーマにしていて、個人的に大好きなテーマだったのだが、結論... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/17 23:22
るーくんは8歳になり、初日にやったこと。
るーくんは8歳になり、初日にやったこと。  るーくんは、立春の今日、8歳の誕生日を迎えた小学2年生である。  早生まれだけど、おかげさまで、4年生に近い体格のデカい子に育ちました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/04 22:22
学部百景@卒論の表紙を開くと……
学部百景@卒論の表紙を開くと……  昨日1月31日は卒業論文の提出日。  そして今朝、提出された卒業論文を教務で受け取ってきた。    研究室で、一番上の卒論冊子を取り上げ、表紙をめくってみると……  いきなり終わっていた。  (逆さまだし) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/01 10:04

続きを見る

トップへ

月別リンク

「きむたく」日記@AREA SOSEKI/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる