アクセスカウンタ

「きむたく」日記@AREA SOSEKI

プロフィール

ブログ名
「きむたく」日記@AREA SOSEKI
ブログ紹介
 これは,近代文学研究者にして,某大学教育学部に迷い込んだ1人の男の悪戦苦闘の日々を,「あくまでフィクショナル」に綴った記録である.

■関連サイト

AREA SOSEKI

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
今年度教採合格1号
 仮にM君としておくが、M君は郷里の友人の息子で、勤務先の学部の数学教育講座にAO入試で入学し、N田ゼミを経て数年前に卒業した。  郷里の兵庫県での教員採用を目指し、最初の教採では一次敗退。  その後郷里の農業高校で講師を勤めながら、校長の応援を受けつつも、2回トライして不合格。  友人である親も追い込まれたのか、僕のケータイにそれはそれはネガティブなメールを送ってきていたものだが、今年は1次に合格。  そして今日、2次試験でも合格したとの連絡が入ったのである。    附属中での教育... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/28 18:07
自由か、「型」か――読書感想文について
 もうすぐ大学の授業が再開されるが、大学の夏季休暇期間中に、興味を持った話題が2つある。  1つは相模原の障害者施設で発生した事件と、「感動ポルノ」と名づけられた、障がい者を感動の材料として消費する健常者の意識の問題である。  もう1つは、小学校の児童に課せられた読書感想文の書き方の問題である。これは、「朝日新聞」9月2日と23日に取り上げられた。  前者については、中々&いろいろ考えがまとまらないので、ペンディングにしておく。  今回は後者について、現段階での考えを投稿しておこうと思う... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/25 12:50
(改)macOS Sierra とATOK2016、あるいはATOKの消失に関するレポート
  Win と MAC、そして昨日からChrom OSの三刀流となった私である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/22 09:57
Chromium OSで再生するXPマシーン
Chromium OSで再生するXPマシーン  研究室を整理していて、XPマシーンを掘り出した。  ヒューレット・パッカード社のHP mini 1000(2008年12月発売 )というミニノートPCで、往時大型のノートPCを通勤鞄に入れて持ち運んでいたのだが、3Kgの重さに三歩歩めず、ついに携帯用にと購入したものであった。  大きさは、iPad miniよりも、横に左右2センチほど大きいサイズである。  しかし、このマシーンに不運なことには、OSがXPということで、セキュリティの脆弱性から大学側から使用不可とされ、購入して数年で強制... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/09/21 17:43
るーくんは、英語スピーチして、お父ちゃんはいろいろ思うこと
 先週の土曜日、るーくん(7)の通う学校で、英語スピーチの発表会があった。  各学年10名くらいが選ばれて、低学年は30秒程度、定型のあるスピーチの言葉をめいめい入れ替えて、皆の前で発表するのである。  高学年の中には、キンチョーで壇上でフリーズしてしまった子もいたようで、度胸も必要とされる場である。  るーくんも今年は発表者の一人に選ばれたので、ビデオカメラ持参で、参観した次第。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/09/19 12:17
夏休みの終わりに
 明日から新学期。  るーくんも、明日の登校の用意をさせられていたが、ふと学校で使っている指定の筆箱がないことに気がついた。  明日は始業式だが、午前中に授業をやるそうなので、筆箱がないのは問題である。  昨日まで通っていた、お父ちゃんの職場の学童保育の教室に忘れたのかと思い、お母ちゃんが電話で確認したが、見当たらないとの返事。  通所に使っていた手提げ鞄にもなく、車の中にもない。  らちが明かないので、今日が最終日の学童保育の教室までお父ちゃんとるーくんで確認に行くことになった。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/31 19:41
夏季休暇中
 月曜日に免許状更新講習を終え、昨日から夏季休暇をとって、家族と過ごしている。     当初は、この休暇で鳥取の大山へ登山する予定でいた。  リアル「暗夜行路」だと意気込んでいたのだ。  ところが、登山が趣味の奥さまの両親から、大山は6合目までは樹木があるが、それ以上は日光をさえぎるものが何もないと注意された。  つまり、片道3時間往復6時間といわれる大山登山で、しかもこの晴天続きの西日本で、炎天下に紫外線を浴びながら延々山頂目指して歩かなければならないというのである。  山が、地上... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/24 22:03

続きを見る

トップへ

月別リンク

「きむたく」日記@AREA SOSEKI/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる