学部百景@オンライン授業始めました。

 勤務先では、ついに6月14日まで対面授業が禁止されることになった。 この日が、4学期制をとる勤務先の一学期終了日なのである。 当初4月20日から5月14日までが対面授業禁止期間だったので、それまではネット上に教材を上げて課題を提出してもらえば良いかと思っていたのだが、今回の延期措置で、腹を括らざるを得なくなった。 そう、オンライン授業…
コメント:0

続きを読むread more

学部百景@新型コロナウイルスへの対応

 この「日記」も、後で振り返れば、時代の証言の一つになるのかもしれない。 新型コロナウイルスの感染が、3月中下旬から国内でも拡散のスピードを早め、昨日は著名タレントの志望が報じられ、新型コロナウイルスの威力について改めて国民に衝撃が走ったばかりである。 勤務先でも、最初は県内に感染者が一人もでていない状況で、卒業式を中止したり(謝恩会も…
コメント:0

続きを読むread more

学部百景@4年生を送る−−2019年度送別会−−

 3年生主催のゼミの送別会が開催されたのは、新型コロナウィルス騒動が大きくなってきた連休最終日の24日である。 出席した4年生には、送別会当日に下宿を出、会を終えてから隣県の実家へ帰るという学生もいたし、すでに下宿をたたんで郷里から受験生と一緒に高速バスで、わざわざやってきたという学生もいた(ありがたいことである)。 新しく22代目ゼミ…
コメント:0

続きを読むread more

クリニックの子ども

 これは、私の知り合いが勤務するクリニックであったことです。 あるスタッフが、患者さんの指導のために、院内の部屋で二人で話をしていました。 その部屋は、壁側に薬品以外の資材を保管する棚が設けてあり、指導時間中にも時々、他のスタッフが入室してきて、資材を取っていくことがありました。 患者さんは窓近くに座り、スタッフは机を挟んで、廊下側に座…
コメント:0

続きを読むread more

学部百景@卒論妄想記

 卒論の提出締切まで、後一週間、急にどん兵衛(そば)が食べたくなった昨日のお昼のことである。 研究室で湯を沸かし、3分待ってから、湯気の立つ熱いそばをすすっていた。 すると湯気で曇った眼鏡の向こうに、人影が。  「どんぎつねさん(吉岡里帆)?」  卒論草稿を抱えてやってきたゼミ生でした。 (ガッカリなんてしてません。)
コメント:0

続きを読むread more

新年のご挨拶

 遅ればせながら、新年のご挨拶を申し上げます。 本年も、細々とブログを更新して行きたいと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。  年明け早々暴食のせいか、私は胃腸風邪をひいてしまい、「山月記」の李徴ではありませんが、腹の中に「猛獣」を飼っている状況です。 食欲がないのは、ダイエットに良いのですが、「猛獣」は不意に唸り出し、たちま…
コメント:0

続きを読むread more

若い世代に叱られて

 2019年も残り2時間を切りました。 今年も自然災害の多い年となり、地球の将来に危惧を強く感じさせられる一年だったように思います。 不運にも命を失われた方々、未だ復旧のならぬ地域で、この時間をお過ごしの方々に、お見舞いを申し上げます。  今年、自分が一番印象に残った言葉は、グレタ・トゥーンベリさん(スェーデン、16才)の、地球温暖化…
コメント:0

続きを読むread more